フェイスリフトを美容外科で受けてみて

フェイスリフトでシワを減らす方法を考える

40代から顔のラインが気になり始めました10歳は若く見えるようになりました肌が若返ると美意識が向上していきましたフェイスリフトでシワを減らす方法を考える

少し笑っているだけでも口角や目尻にシワが発生してしまい、顔立ちが老けて見える事に悩んでいる時に、口コミで見かけたのがフェイスリフトという手術法です。
たるみを改善するためには皮膚にメスを入れる必要があると考えていましたが、この手術法であれば皮膚に糸を通すだけで、たるみを解消できる可能性があると知って驚きました。まずは口角のシワを取り除くためにリフトアップを始めてみたところ、シワが綺麗に消えるだけでなく痛みを感じない事に感動しています。

手術で使われる糸はとても細いために、手術を終えてから皮膚に違和感を覚える事もなく、皮膚が引っ張られる感覚が気持ち悪いと感じる事もありません。元々から肌がこの形だったと感じられるぐらい、自然なリフトアップができるところがフェイスリフトの魅力です。 次に驚かされたのが医師の技術力の高さで、数本の糸を通す手術があっという間に終わって、ダウンタイムが短い事にも満足できています。目尻のリフトアップは痛みを感じるのではないかと心配になりましたが、小さな範囲に糸を通すだけで済むので問題はありませんでした。少しずつ皮膚をリフトアップできるおかげで、手術を受けた事が周囲にバレにくいところも良いと思えます。